新人研修課程|研修制度 - Interprism Inc.

研修制度

新人研修課程

新入社員研修項目

技術研修
約4ヶ月をかけて、プログラミング技術、データベース技術、WEB技術、ネットワーク技術等を学んでいきます。
ビジネスマナー研修
外部の講師により2~3時間程度、名刺の渡し方等、一般的なビジネスマナーを学習します。
ビジネススキル研修
5月または6月に2泊3日の合宿形式で行われます。
気合いを入れるといったものではなく、課題の分析手法の学習や、コミュニケーションスキルの向上を目指したものです。
参加者全員に個室が与えられ8時間の研修時間を厳守する形で合宿は行われます。
  • 4月

プログラミング研修

入社からしばらくは研修です。プログラミング未経験者でも基礎からプログラミング技術を学ぶことができます。
普遍的であるプログラミングの本質と、プログラミング案件を行うために必要な知識を、順序を追って研修します。
新入社員のスキルに応じて、毎年研修内容は異なります。最後に、学んだことを全て生かして社内案件(社内で利用するシステム開発)を行います。

ビジネスマナー研修

毎年日本橋会館で行われるビジネスマナー研修に参加し、ビジネスマナーの基礎を学びます。円滑なコミュニケーションまたは友好なパートナーシップには何が必要かを深く考えることが重要であり、形式的なビジネスマナーに固執する必要はありません。必要最小限の形式知としてのビジネスマナーを、1日でしっかり身につけてもらい、あとは実践の中で、絶えず思考しながら必然としてのビジネスマナーを身につけてもらうことを目標にしています。

  • 5月

新人研修合宿

研修期間の大部分はプログラミング、データベース、ネットワークといった技術的なスキルを磨くことを目的としてカリキュラムが組まれています。
しかしながら、実際にビジネスを行っていく際には、解決すべき問題を分析しコアな原因を突き止めたり、お客様の前で解決方法をプレゼンテーションするといったことを行う必要があります。
これらは技術的なスキルとは別のスキルであり、本を読んだりGoogleで検索しても概要の理解までしか出来ないことが多く、演習を中心としたカリキュラムを合宿形式で行う中でこういったスキルの習得を図ります。

  • 6月

社内システム開発

学んだことをすべて生かして社内で利用するシステム開発を行います、2015年ではファイル転送システムを開発しました。

社内開発例
  • 勤怠管理
  • 申請管理
  • アンケート
  • プロジェクト報告
  • ファイル転送
  • 会議室予約
  • 社員技術情報管理
  • 写真投稿
  • 1年

  • 10年

プロジェクト参加後

研修終了後、プロジェクトに参加します、プロジェクトでは先輩の元で教わりながら仕事をします。こつこつと小さい事から始め、たくさん経験を積んで一人前のプログラマーになることができます。

キャリアパス

2年目以降は様々なキャリアパスが考えられます。いずれの道に進むとしても、豊富な技術知識、高いコミュニケーション能力、高度な論理的・抽象的思考を要します。

研修内容

カリキュラム合宿研修風景

2017年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎文法
  2. 基本アルゴリズム
  3. Collections APIとデータ構造
  4. Java IO API
  5. Javaプログラミングコンテスト
  6. Java発展API
  7. ネットワークプログラミング
  8. Web技術基礎(HTML,CSS)
  9. JavaScript基礎
  10. データベース基礎
  11. データベースプログラミング
  12. UNIXおよびインフラ技術基礎

合宿

  1. 7つの習慣
  2. プロフェッショナル
  3. メッセージング討論
  4. 書籍プレゼン
  5. 工数見積手法
  6. コミュニケーション・トレーニング
  7. 課題解決手法
  8. キャリアパスケーススタディ
  9. 個人面談
  10. 懇親会
写真をもっと見る>>
2016年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎とアルゴリズム
  2. 基本アルゴリズムテスト
  3. Collections APIとデータ構造
  4. Java IO API
  5. ネットワークプログラミング
  6. Web技術基礎(HTML,CSS,JavaScript)
  7. Webシステムプログラミング
  8. データベース基礎(DDL,DML)
  9. データベースプログラミング
  10. UNIXおよびインフラ技術基礎

合宿

  1. 7つの習慣
  2. エンジニアケーススタディ
  3. メッセージング討論
  4. 書籍プレゼン
  5. コミュニケーション・トレーニング
  6. 問題解決手法
  7. キャリアパス設計
  8. 個人面談
  9. 懇親会
写真をもっと見る>>
2015年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎とアルゴリズム
  2. 基本アルゴリズムテスト
  3. Collections APIとデータ構造
  4. Java IO API
  5. Java 発展的API
    (ClassLoader,Thread等)
  6. ネットワークプログラミング
  7. Web技術基礎
    (HTML,CSS,JavaScript)
  8. Webシステムプログラミング
  9. データベース基礎(DDL,DML)
  10. データベースプログラミング
  11. UNIXおよびインフラ技術基礎

合宿

  1. 7つの習慣
  2. エンジニアケーススタディ
  3. 書籍プレゼン
  4. プロフェッショナル
  5. ファシリテーション
  6. 問題解決手法
  7. キャリアパス設計
  8. 個人面談
  9. 懇親会
写真をもっと見る>>
2014年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎
  2. HTML,CSS,JavaScript
  3. データベースの基礎(MySQL)
  4. 正規表現、テンプレートエンジン
  5. ネットワークの基礎
  6. 仮想化技術、Linux
  7. 基本設計、詳細設計などの開発プロセス
  8. 社内システム開発
  9. 構成管理(Git)

合宿

  1. 輪読(7つの習慣、スティーブン・R. コヴィー)
  2. チームビルディング
  3. プレゼンテーション
  4. コミュニケーションスキル
  5. 課題分析
写真をもっと見る>>
2013年度

カリキュラム

経験者のため研修は行いませんでした。

合宿

2014年度新入社員と合同で行いました。
2012年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎
  2. データベースの基礎(MySQL)
  3. アスペクト指向の基礎(S2JDBC)
  4. JavaScript,JQuery
  5. C#の基礎
  6. Androidアプリの基礎
  7. 構成管理(SVN)

合宿

  1. プレゼンテーション
  2. 経営課題分析
  3. 政治哲学経営論
  4. 組織論
  5. キャリアパスケーススタディ
写真をもっと見る>>
2011年度

カリキュラム

  1. Javaの基礎
  2. Web技術の基礎(Servlet、JSP、Wicket)
  3. データベースの基礎(MySQL)
  4. アスペクト指向の基礎(S2Struts / S2JDBC)
  5. HTML,CSS,JavaScript
  6. 基本設計、詳細設計などの開発プロセス
  7. 社内システム開発
  8. 構成管理(SVN)

合宿

  1. プレゼンテーション
  2. ディベート
  3. 経営課題分析
  4. 個人課題分析
写真をもっと見る>>

PAGE TOP